1. 57: ムーンサルトプレス(石川県)@\(^o^)/ 2014/08/27(水) 16:28:15.01 ID:76VCiLrn0.net
    料理メモ - 北大路魯山人

    わさびを生かして食う方法。
    この頃のひとにはわさびはあまり好かれないようであるが、
    刺身の上にのせて、しょうゆをつけて食べるとわさびは利く。
    しょうゆの中にわさびを入れてしまっては辛味はなくなる。
    しかししょうゆの味がよくなる。わさびは最も調子の高い味の素と心得てよい。
     
  2. 05:15

    リアクション: 168

    zenigataからリブログ

    image: ダウンロード

    tokisora:

Twitter / dxxkmen: 以前俺の腹筋を崩壊させた、地雷嬢しか在籍しないデリヘルサイトを久々に見たら相変わらずやばかった
     
  3. 05:11

    リアクション: 1064

    yaruoからリブログ

    いや上にパンツ履かないでどう脱ぐんだよ、そもそもお前は俺たちガーター好きをわかってない
    わかってなさ過ぎる。
    ガーター好きにとってはガーターつけたままのノーパン状態が一番興奮させられるわけ、
    でもお前が主張している下につけることによってガーターをはずしてから出ないとノーパンに
    なれない不具合が発生するわけ。
    つまりお前はガーター好きじゃないし俺たちガーター好きを理解している女でもない。
    そしてお前が今主張したことを認めるとコスプレAVで服全部脱がしてからエロ場面が始まるような
    糞AVを認める事になるわけ。
    たとえばスチュワーデス脚地獄みたいなAVでいきなり普段着から始まって
    「おいおいwこれスチュワーデスの着替えからかよマニアックだなw」とか思ってたら
    私服のままエロシーンに突入みたいな。
    おいおい待てよと、俺は何のためにスチュワーデス脚地獄を借りたんだとこの怒りを
    チンコにぶつけるしかないのかと、自問自答したことみんああるだろ?
    俺はある。つまりそういうこと。

     
  4. 05:09

    リアクション: 1744

    yaruoからリブログ

    (出典: freecss-gon)

     
  5. 05:06

    リアクション: 88

    yellowblogからリブログ

    image: ダウンロード

    chptr22:

最中餡子さんはTwitterを使っています 以前水族館で見たこのカエルの教授っぽさ忘れがたい http://t.co/sGJAFoPxq3
     
  6. 05:03

    リアクション: 568

    yellowblogからリブログ

    年を取ると筋肉痛は遅れてやってくる?

    年を取ると筋肉痛が遅れてやってくるという、科学的な検証はじつはされていません。

    筋肉痛が発生するまでの時間を左右するのは、年齢ではなく運動の種類であるといわれています。瞬発的な運動(つまり短くて高負荷な運動)ほど筋肉痛は遅れて発生し、逆に、軽めの運動をじっくり行った時などは、筋肉痛は早めに発生するんです。

     
  7. 05:01

    リアクション: 27

    chasingthewheelからリブログ

    image: ダウンロード

    chasingthewheel:

Jens.  You will be missed.

    chasingthewheel:

    Jens.
    You will be missed.

     
  8. 04:55

    リアクション: 545

    kojirouからリブログ

    image: ダウンロード

    highlandvalley:

うちの上の娘(中3)は夏休みの宿題で出された美術のお題を守ったことが無い。人に逆らうのが好きらしい。ちなみにお題は「水辺の風景、もしくは花、野菜」。 http://t.co/FT8jo635MY
     
  9. 04:52

    リアクション: 317

    reretletからリブログ

    今道ですれ違ったオッサンが『♪あったまでっかでーか さえてピッカピーカ それがどうした エビバディセイウォンチュー』って歌っててたぶん4日は思い出し笑いに悩まされるから腹いせに皆も巻き込んでやる
     
  10. 04:50

    リアクション: 92

    hepton-rkからリブログ

    パスワード忘れたからヒント見たんだけど「忘れるほうが悪いでーすwwwwwwwwピッピロピーwwwwwwwwwブフォwwwwwwwwwww」て書いてて過去の自分にこの上ない怒りを込めながら「ころすぞ」て入力したら、合ってた
     
  11. 04:47

    リアクション: 750

    hepton-rkからリブログ

    iphone越しに手話で会話している人がいて、ああそうか、スマホの登場によってようやく耳が聞こえない人も「電話」ができるようになったんだな、という、気付けばごく当然のことに改めて気付いてしまった。
    — (via chptr22)
     
  12. 04:45

    リアクション: 366

    gkojayからリブログ

    以前、群馬県警や消防がテロ対策訓練をやっていたのだが、「震度7の直下型地震が群馬を襲い、集中豪雨で土砂崩れが多数発生した中、テロリストにより有害物質が散布される」という、最悪を想定しすぎた訓練内容で凄いと思った。
     
  13. 04:45

    リアクション: 879

    ezo-owlからリブログ

    例えばお酒を飲んだら、同量の水を呑む。それって酒つくりのプロの中では常識なんだけど、学生時代に飲み会で水呑んでると「ダサい」って言われたりしたよね。水飲んでおくだけで身体への負担はグっと軽くなる。けどそんなこと、学校教育じゃあ誰も教えてくれない。それじゃダメだ。
     
  14. 04:42

    リアクション: 717154

    classicsからリブログ

    bert-macklen-fbi:

and the award for the best way to avoid an embarrassing moment goes to

    bert-macklen-fbi:

    and the award for the best way to avoid an embarrassing moment goes to

    (出典: ForGIFs.com)

     
  15. 23:24 0828-2014

    リアクション: 579

    gkojayからリブログ

    ほど良い経済成長のカギは、人口調整にあると21世紀初頭で判明したな。
    人口の世代バランスを適度に保ち続ける事が、21世紀の各国政府の重要な仕事になるだろう。

    若年層が増加を続けるアメリカは例え転んでも、すぐに走り出す。
    若年層が減少を続ける中国は、今が華。転んでも走り出すが、20年後には立ち止まる。
    若年層が減少を続け、高齢層が圧倒的な増加をしている日本は「もう動けない」前へ歩こうにも、大勢の年寄りが「足が痛い。おぶってくれ」と言ってるから。

    問題は、アメリカが近い将来に若年層増加から減少に転じる瞬間をどうやってコントロールするか。
    そこで上手い事、世代バランスを整える事に成功したなら、アメリカに少子高齢化問題は永遠にやってこない。
    東アジア各国という参考例があるのだから、アメリカはある程度上手くやると思う。

    中国は手遅れ。一時期的にアメリカに優位性を見せつけれるが、いずれ没落の運命。
    日本は論外。すでに終了している。仮に少子化対策が功を成したとしても、21世紀後半からようやく蘇生開始。

    つまり俺達の世代は完全に日本停滞期。何をどう努力してもアメリカや中国の勢いには勝てない。
    でもここで俺達が頑張らなければ、後の世代が成し遂げる日本復活も無くなる。